FC2ブログ

早野義也は、「生活が掛かっているのだ」GGC権利収入インフラビジネス - インターネットマーケッター木梨信也の情報商材解体ブログ

早野義也は、「生活が掛かっているのだ」GGC権利収入インフラビジネス

木梨です。


実は、以前より打ち出されている、
こちらのオファーについて触れたいと思います。



一月五日まで限定で公開されていた無料オファーです。

早野義也GGC権利収入インフラビジネス


【特定商取引法の表記】
販売者 合資会社アーニストカンパニー

特定商法住所 北九州市若松区高須東2丁目12番11号

E-mail info@infrakenri.com



今はLPもそのまま
排除されていますが 
明らかに誇大広告を並べている
LPで、なんでもイギリス初のインフラ構築に
関わる、理研から生まれる収入 というものらしいです。



何を言ってるのか私にも、サッパリですが
ブログなどで記事を上げている人から
「削除要請がしつこい」というメールを頂きました。


この手の高額コンテンツの記事は、
一切消す必要性は、ありません。




誹謗中傷で 仮に登場している人物が
漢字も、住所も全て本人であり、また記載されている事が
事実であれば名誉棄損や誹謗中傷などの問題に
なるかもしれませんが、一般的に、「伺わしいと思われるもの」
であれば、書かれても当然であり、結論的に、
「そういった誤解を招くものを販売している側」が不利になります。



万が一プロバイダなど経由で届いても
発信者情報開示請求は、認めない
情報送信の防止なども認めないで済みます。



言論の自由というものがありますので
公に公開されているものを見て事実と感想を
述べる事は自由なのです。





仮に訴える場合には

A IPの開示請求
B プロバイダーへ個人情報の開示請求


この際には、本人が書かれた内容を
潔白させる証明も必須になる事と同時に
誹謗中傷に該当するか 名誉棄損に該当するかは
裁判次第ですが、そういった「誇大広告」も
判断材料の一つになります。



基本的に AにしてもBにしても
この業界で言われる、
あの商材が……とか
あの販売者が……などというものは
IPにしても開示請求にしても 難しく
一般的には、裁判を通して裁判所から
判決が下れば開示はされます。


しかし本人がサーバーを
本名で借りてない、
登録住所が違うなどとなると、
さらに調べていかなければいけなくなります。


ここにもコストが掛かってきます。


ここまでいけばブログの記事やサイトの
記事は消す事ができるかもしれませんが
情報販売をしている人なら、既に旬の時期も終わり
まさに ”後の祭り”になるでしょう。



そして裁判をして何を訴えようと
運よく勝てても、せいぜい良くて数万円。


しかし過去の判例を見ても、勝ち目もなく
途中で訴えようとする側が辞めるものです。

早野義也の生活が掛かっているから見受けられる事



実は私の知人のところに
この早野という人物からメールが届き
その内容は、



記事の削除をお願いいたします。
当方、生活が掛かっております。
どうかよろしくお願いいたします。


このようなメールです。



このように言われると
私なら 可哀想過ぎて
削除すると思います。



まさに自分は稼いでいるを演出しているにも
関わらず、生活が掛かっていると 本心を
打ち出しているのだから、ある意味素晴らしい行為だと思います。



もちろん、
ブログを書く側としては、
これでも良いですが、


ただ一つ言える事は、
「本当はお金が無いんだよ」
「これ以上、ツッコんだ事を書かれると売り上げが落ちてしまう」

そんな危機感が感じられます。


消費者目線で見てみると
果たしてそういった人の高額案件に
高いお金を出して参加する人の気持ちになると
複雑になってしまいますが・・・。


まず、多くの人に知って頂きたい事は
基本的に高額オファーで
表に出ている人の多くは
素人、初心者、乞食だったりする事が多く
実績も捏造で、人の実績をかぶっているケースが
殆どです。




むしろ本当に稼いでいる人なら、
こういったオファーに出てまで稼がなくても
普通に稼げるわけです。



ある意味、
「そこまでやらないと稼げないのか」とも
感じるところですが 稼げる人は、
表にも出ないようにするものです。



大半、表に出る=稼げる と思っている
初心者が多く、本当に稼いでいる人間は
表になんか出たがりません。



何故なら、リスクがある事を把握しているからです。


”汚れ仕事はお金のない乞食にやらせる”

と言うのが賢jく稼いでいる人間の 本当の考え方です。




逆に言えば、乞食を表に出させて
良いように使い倒して売り上げから
利益だけを取っていくのが一般的だと考えておくと良いでしょう。



それでは、本日は、この辺で。


木梨でした。



ここ最近凄い勢いです……参考にしてください。
↓↓↓

アダルトアフィリエイトが盛り上がっています


コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © インターネットマーケッター木梨信也の情報商材解体ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます