FC2ブログ

全知能記事作成ツール「KIJII」の仕組みを解説/クリアイズム有限会社 - インターネットマーケッター木梨信也の情報商材解体ブログ

全知能記事作成ツール「KIJII」の仕組みを解説/クリアイズム有限会社

木梨です。





本日はクリアイズム有限会社のKIJIIという商品について
触れようと思います。



恐らく、今、私のページに訪れた人の中には
文書を自動で生成してくれる、クリアイズム有限会社さんの
KIJIIに興味を示している人も多い筈です。


実際にこのツールを使う事が、アフィリエイトで有効かどうかを説明していきます。


全知能記事作成ツール「KIJII」


キジイ




クリアイズム有限会社 片桐 健

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7-16-13末広ビル304
TEL 03-3369-5872

販売URL http://clearism.jp/infotop/kijii/index.html

プロのSEO業者が泣いて喜ぶ
単語アルゴリズム全知能記事作成ツールという
謳い文句の商品ですが、まず一点気になる事があります。



人工知能型でなどと書かれてますが
どの程度の割合で、どの程度違う記事が生成できて
その結果、どれだけ高度な記事が生成できるか?





これによって、このツールの良し悪しが大きく変わります。





確かに多少、人間の言葉に落ちるレベルでも
オリジナル記事が生成されれば、問題ありませんが
いきなりツールを受け取って1クリックでどんどん
指定した記事が量産できるとは思えません。


KIJIIの特徴について


そして何より、何をしてどうやれば記事が完成するのかが
セールスページでは一切謳われておりません。



この部分を少し考慮すると、
実際に何か裏があるのではないかと思って確認したところ、
このKIJIIに関しては、

データベース(記事)は事前に作成する必要があります。



私が想像していたのは、
キーワードを入力すると、その記事が自動生成されるような
イメージを想定していましたが、実際は自分である程度の
記事を作成したデーターを元に様々な組み合わせをさせて
無数に記事を作成していくというものです。





つまり元となるデーターベース⇒自分で作成
という事が必須になるようです。




これで、どういうツールなのかなんとなく把握ができましたが
本当にツールも使い方次第です。

元の文章により生成される文書の質が決まるという事は、
確かに人と被る事は無いですが、少し扱いが面倒臭そうですね。



そして勘違いして欲しくない事は、幾らツールで
文書を作成しても、大金を生むサイトを作る事は、到底難しいという事。


ネットでは、人が文書を読んで、そして反応して
行動に移ります。文書で反応が取れなければ人は動きません。



確かに文書を書く事ができない…と避ける人も多いですが
避ける事でのメリットは何一つありません。


あえて言うなら避けるよりも上達する事を考えるべき。



本気でブログやサイトでアフィリエイトを検討しているなら
今回のようなツールを使うのも一つですが
あくまでも「繋ぎ」として活用し、どこかで自分で
しっかりした文書を書けるようになる事をお奨めします。


「でも文書書くの苦手だし」と思われた方も居ると思いますが、
その道を避けて自分が、できる範囲の事ばかりに集中するよりも
自分ができない事を乗り越える方が確実に伸びるという事です。


あなたがいつになっても成果を出せない理由とは?

余裕があれば上記記事も精読してください。


それでは木梨でした。




コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © インターネットマーケッター木梨信也の情報商材解体ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます