FC2ブログ

ノマスタ(iBSA勉強会)が気持ち悪いと感じませんでしたか? - インターネットマーケッター木梨信也の情報商材解体ブログ

ノマスタ(iBSA勉強会)が気持ち悪いと感じませんでしたか?

木梨です。


本日は、以前に私が参加したノマスタというコンテンツに
触れていきたいと思います。


実は、このノマスタに関して少し検索すると
登場するのが、ノマスタ参加者の声が非常に多いですが
かなり不自然と言える一面もありました。



「本当の評価を知りたい」という声もあり
今回記事にする事を決めた次第です。

ノマスタiBSA勉強会


ノマスタ



株式会社Proceed 角谷亮

販売価格14800円

販売ページのURL http://ibsa-nomadstudy.com/






一応会員ページなども確認していたのですが
我慢できずに退会してしまいました。





会員ページには動画などのコンテンツがありますが
凄く分かり難い構成ですし、正直言って
どこにもノウハウと呼べる程の濃いものはなく
モチベーションアップなどが中心で、
何よりノマスタの購入者が、この会員ページで
セールスをしようとしている部分を見て吐き気がしました。



ノマスタの評価を3文字で言うと・・・



これは私が感じた事ですが、
ある意味、何かの宗教団体かと
思われるスタンスです。





まずノマスタ購入者の人が
ノマスタという世界の中で、ノマスタ購入したばかりの人を
対象にしてブランディングをしたりしている姿は、
何か秘密の裏倶楽部みたいなイメージで
3文字で言うと「キモイ」です。





グループが幾つか構成されていて、
誰かグループのリーダーと仲良くなる方が良いとか
書かれてますが、どのリーダーを見ても、
せいぜい、ノマスタの購入者だけに対して運良く
アピールできているだけです。





つまり簡単に言うと、いつもより収入が多いのは。ノマスタの世界だけで
通じるもので、ノマスタが売れなくなれば限りなく ヤバそうです。




パッと見るところ、実力者と呼べる事ができそうな人は
このノマスタの中では見かける事ができませんでした。



ノマスタを買う

ノマスタ内のグループに入る
※有料or無料

ノマスタを推薦して新しいノマスタの
購入者を増やす為に精を出す。




このような流れで
ノマスタのグループブログやリーダーのブログも
どれも似たようなもので、何の個性もありません。




ある意味、こういったブログを皆が作ってる時点で
完全に何かの宗教かと思ってしまう人も居る筈です。




情報の質という意味では、アフィリエイトに関するノウハウは
殆どなくモチベ―ションを維持する為のものなどで、
一般のアフィリエイターノウハウとして、活用できるような
要素は皆無しだなと感じました。





またVIPコース的なものが高額で存在し、ノマスタの
購入者の一部は、このコンテンツを推薦しているのを見かけました。




簡単にノマスタをまとめると
ノマスタを売る為の要員となり、ノマスタ購入者を
ノマスタの購入者間の世界で、つつきましょう・・という雰囲気も
感じ取れました。




みんなで一致団結してノマスタを売ろうぜい!という感じです。



とにかく入ってグループブログとかコンテンツを見れば
分かると思いますが「気持ち悪い雰囲気」です。


ここに参加している人の多くは、
恐らくノマスタが売れなくなれば、収益になる要素も
殆どないので厳しいだろうなと思います。




個人的には、推薦できません。





それでは木梨でした。

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © インターネットマーケッター木梨信也の情報商材解体ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます